ランナーと酸素カプセル

アスリートに大人気の酸素カプセル

アスリートにとって酸素はとても重要です。
短距離走のような無酸素運動では、酸素を使わずともエネルギーは賄えますが、ランニング等の長距離走の場合は、酸素によって筋肉収縮のエネルギー源が作られるのです。酸素カプセルに入ると身体の隅々まで酸素が充分に行き渡り、運動効率を高める効果があると言われています。特にアスリートにお勧めしたい酸素カプセルには、他にも次のような嬉しい効果が期待されています。

ランナーと酸素カプセル

うれしい効能

◆疲労回復効果
筋肉を使うと酸素が徐々に不足して乳酸が発生し、それが原因で筋肉疲労となり運動能力も下がってしまいます。この乳酸は、酸素を補給することで除去することが出来ますので、酸素は疲労回復にも大変効果的です 。

◆ケガの早期回復
アスリートに怪我はつきものです。どんなに注意していても怪我をしてしまうのは仕方がありません。 怪我を回復させるため患部には多くの酸素が必要なのですが、普段の生活では毛細血管の隅々までは中々酸素が充分に届きません。 酸素カプセルに入ると酸素が血液に十分に取り込まれ、細かい毛細血管の隅々まで酸素が送られることによって怪我の回復も早くなるのです。怪我をしたら少しでも早く回復に向かわせることが大切です。

◆集中力アップ
体内細胞の隅々まで酸素を届けることによって細胞の新陳代謝が高まります。 その結果、脳にも酸素がしっかり行き渡り、頭がスッキリして集中力もアップします。集中力のアップは運動能力を上げ、怪我の予防にも繋がります。

こういった理由から有名なスポーツ選手に酸素カプセル愛用者が多いのも頷けます。
☆カプセルに入るタイミングは?

走る前と後、カプセルにはいつ入るのが効果的? そんな質問をお客様からよく受けますが、お客様の目的やスタイルに合わせてお好きな時にご利用下さい。

○走る前に・・・
大会の前や記録更新を目指しているときなどには、走る前にカプセルに入りましょう。
充分に酸素を取り込んだ後は身体がすっきり軽くなり、集中力がアップして十分な力の発揮が期待できます。また酸素がたっぷり体内にある状態だと、疲労の原因となる乳酸も発生しにくくなります。
直前にカプセルに入ったお客様からは、いつもより疲れなかったという声を良く聞きます。

○走った後に・・・
たっぷり走って筋肉もヘトヘト…でも翌日からの仕事には持ち越したくない。ぐっすり眠りたい。
そんな時は走った後にカプセルに入って、疲れた身体の隅々に酸素を取り込んであげましょう。
酸素カプセルで血液に酸素をたっぷり取り込めば、運動中に溜まった疲労物質(乳酸)を除去出来ます。  運動で使ってしまった体内の酸素が補給され、スッキリと身体も軽くなります。

  • ご予約はお電話でも受け付けております。→ 03-3535-7077

ご予約(前日迄) 当日のご予約

ご予約はお電話でもどうぞ
03-3535-7077
電話をかける

アクセス:
●JR有楽町駅 京橋口より徒歩約4分
●有楽町線 銀座一丁目駅 4番出口より徒歩1分
●地下鉄銀座駅 C7番出口より徒歩3分  B8口より徒歩2分

◆営業時間:
平日10時~ 23時(22時最終受付)
金土10時~朝6時(05時最終受付)
深夜営業中  朝6時(5時最終受付)
◆営業日: 無休